FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人的に影響、または衝撃を受けた食品化作品

自分が変化の中でも最も好きなのは「食品化」です。

自分の場合、元々状態変化が好きでそこから食品化に目覚めた、というわけではなく
丸呑みや捕食、カニバリズムの方向から入ってきたという、
状態変化作品を作っている方々の中では余りいないタイプだとは思います。

物品化が好きなのも人体改造から入っていたりという部分があったり、とにかく人が物扱いされるという部分が好きなのはあるのですが、その中でも『食べ物』という物として扱われる食品化は最高だと思います。

食品化はカニバリズムにもない魅力があると思っています。
まずは、大体が魔法、もしくは不思議な力によって変化されるという部分が好きですね。
カニバリズムというのはどうしても食べるまでや食べている部分がリアルよりになりがちなのですが、
それに対して食品化というのは、一見ファンタジーチックであり、魔法が出てくる漫画やアニメなんかでもたまに見かけることがあります。そこからの、もしも一歩踏み出した場合のギャップというのが割りとそそるのかもしれません。

それと、創作のキャラクターというのは大体が全くリアルではないほどに配色がカラフルですよね。
髪の色や、服の色など三次元ではなかなか似合わないほどの色をしていたりしますし、服装なんかもとにかくすごかったりします。そういうキャラの中には商品のパッケージと同じ思想で作られているキャラもいると思うんですね。

見た人の目を奪うように、見た人の購買欲を刺激するように、しれに、見た人の性欲を刺激するような…。
そういう際どいキャラもかなりの数今の時代は造られていると思います。
そして、その中には何か食欲を刺激するようなキャラというのもいるんですよね。
それを感じるのはごく一部の人間だけだとは思いますが…。(笑)

あと、擬人化というのは割りとその辺りを突いてくることが多かったりして語りたいことはあるのですが、長くなりそうなのでそれはまたの機会にしておきます。

と、前置きが長くなっていますが、今までに見た他の方の食品化作品の中で自分の中でお気に入り、大好きな作品について感想を書いていこうと思います。

個人的にお勧めの作品ばかりです。


続きを読む

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
Twitter on FC2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。